有料と無料のアダルト動画の収入源の違い

有料と無料のアダルト動画の収入源の違い

アダルト動画には、無料で見ることができる「無料アダルト動画サイト」と、お金を払って見ることができる「有料アダルト動画サイト」の2種類が存在します。

 

 

 

そしてこの2種類のアダルト動画サイトには、運営するにあたって必要になる「収入源」の部分に大きな違いがあります。

 

 

 

まず、無料アダルト動画サイトから説明していきますが、こちらのほうはどこから運営に必要な収入を得ているのかというと、「広告収入」です。

 

 

 

自身が運営するアダルト動画サイトに様々な業者の広告を貼り付けることで、そこから広告収入を得ているのです。
無料で見ることができる以上、多くのユーザーがアクセスするため、広告の掲載を依頼する側としても、たくさんのユーザーが流れてきて都合が良いわけです。

 

 

 

一方で有料アダルト動画サイトは、言うまでもないかと思いますが、ユーザーに負担してもらう料金を収入として、運営が成り立っています。

 

 

 

厳密に言うと、運営元が海外にある場合が多いので、「月額◯◯ドル」といったドル表記の料金になります。

 

 

 

無料アダルト動画サイトと有料アダルト動画サイトでは、「運営に必要な収入源をどこから得ているのか」という部分に、大きな違いがあるのです。